浴室のリフォームについて

浴室乾燥機など、便利な機能がついたものがあります。そうした浴室乾燥機などを取り付けたい、古いユニットバスを新しくしたい、などさまざまな理由でリフォームを考えていらっしゃる方も多いと思います。リフォームをする際に、注意しなければならない点があります。すでにユニットバスを使用している場合は、それほど大きな問題にはなりません。

しかし、タイル張りの浴室をリフォームする場合は、特に注意が必要です。これから浴室をリフォームするという場合、ユニットバスを選ばれる方が多いです。しかし、ユニットバスには、一般的に規定のサイズがあります。そのために、しっかりサイズを計測する必要があります。

すでにユニットバスを使用しているなら、たいていのユニットバスのサイズに合います。しかし、タイル張りの場合、一般的なユニットバスのサイズに適合していない可能性もあります。たとえば、縦の長さは十分だけど、横の長さが合わないために、サイズダウンしなければならないこともあります。現状の大きさを維持したい場合であれば、昔ながらのタイル張りにしても良いでしょう。

多少、大きさにはこだわらない場合であれば、いろいろな機能のついたユニットバスにしてみるのも良いかも知れません。ユニットバスからユニットバスへのリフォームの場合、早ければ一日で完了します。タイル張りからユニットバスの場合は、ユニットバス設置のための工事も必要になるため、多少時間がかかります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *